南阿佐ケ谷駅での一人暮らし、住みやすさ【キャッシュレス化に抗う街】

こんにちは、ヒトリモです。

今回は南阿佐ケ谷駅での一人暮らしの様子について、実際に南阿佐ケ谷駅付近で一人暮らしをしている方にインタビューをしてきたので、その情報をシェアしていきたいと思います。

簡単にいうと、南阿佐ケ谷駅は商店街ではほぼ現金しか使えないという小さなデメリットもありますが、都心からのアクセスも良くなおかつ雰囲気も温かいので一人暮らしをするにはとても良い街です。

それでは、さっそく南阿佐ケ谷駅での暮らしの様子をご紹介していきますね。

なお、今回インタビューをした方は、南阿佐ケ谷駅から霞ヶ関駅へ通勤されています。

南阿佐ケ谷駅での一人暮らしの住みやすさ

南阿佐ケ谷駅で一人暮らしをはじめた理由について

当時働いていたオフィスまで、丸ノ内線で乗り換えなく一本で行けること。

また、近くに商店街や飲食店がたくさんあり、安心して暮らせること、杉並区役所や郵便局もあるため、非常に便利だということ、新宿まで10分程度で行けるため、南阿佐ヶ谷での一人暮らしを始めました。

 

南阿佐ケ谷駅以外の、一人暮らしの場所候補

私の場合、オフィスが霞ヶ関にあったので、会社の同僚は、新中野や新高円寺、また私が住んでいる南阿佐ヶ谷など住んでいることが多かったですね。

また、家賃が安いという理由で埼玉や千葉の方に住んでいる人もいました。会社には寮があったので、そこに住んでいる人もいました。寮は安いですが、神奈川県の方や千葉の方など都心から離れたところにあるのでやめました。

 

南阿佐ケ谷駅で一人暮らしをしていて良かったこと、悪かったこと

良かったこと

① 大きな商店街があり、また、飲み屋、定食屋などもたくさんあるため、生活しやすいところです。商店街には、大きなスーパーだけでなく、八百屋さんが三件ほどあり、安くで食材を入手できます。

② JR線と丸ノ内線の2つの路線が通っているため、交通の便が良いところです。都心にも出やすく、新宿まで10分程度で行けるところが1番のいいところです。

③ 治安が悪くないところです。家族や高齢者が多いため、街全体がゆっくりと朗らかな印象です。都会という感じがなく、田舎出身の私にとっては非常に住みやすいです。

悪かったこと

①家賃が少し高いところです。南阿佐ヶ谷は人気が出てきているため、徐々に家賃が高くなっているみたいです。

②デパートがないところです。大きなデパートがないため、洋服などショッピングをするときには都心まで出る必要があります。

③キャッシュレスが進んでいないところです。商店街の中のお店は、スーパーを除きほとんど現金のみの取り扱いになるので、不便なときがあります。

 

南阿佐ケ谷駅で一人暮らしをしていた物件について

物件の基本情報

最寄駅…南阿佐ヶ谷駅から徒歩7分
築年数…築1年
間取り…ワンルーム
広さ…16.2m2
家賃…9万円

物件選びの決め手

商店街が活気で溢れている南阿佐ヶ谷駅に近く、また新築だったことです。周辺も静かで、部屋も二階が空いていたため、この物件に決めました。新築だったため、内装ももちろん綺麗で、安心して引っ越すことができました。

実際にその物件で暮らしてみてからのギャップ

ギャップかどうかは微妙ですが新築の物件なので、以前、引越しを考えて下見をしたときに、全て古く汚く感じてしまったところです。

今の部屋が綺麗な分、新築でない物件を見ると今の部屋とどうしても比べてしまい、多少狭くても引っ越すのをやめました。
また、気に入っているところは、日当たりがとてもよく、全体的に白が基調の部屋なのでより明るく感じるところです。部屋が明るいと気分も上がるので、非常に気に入っています。

 

南阿佐ケ谷駅で一人暮らしをしていた中でのおすすめスポット

その1 めんさいぼう五郎左

魚介系のつけ麺屋さんです。夫婦で営業されています。私はここのつけ麺よりも美味しいつけ麺を食べたことがないです。そのくらい本当に美味しいです。濃厚な汁とモチモチとした麺の相性がたまりません。

その2 甲斐

こちらもラーメン、つけ麺屋さんです。こちらは醤油ベースのラーメンになっています。焦がしチャーシューが入っているのが特徴的でとっても美味しいです。

その3 ゴンチャ ビーンズ阿佐ヶ谷店

タピオカ屋さんです。新宿などにも店舗があり、都心の店舗は長蛇の列が出来ていますが、阿佐ヶ谷店は穴場スポットでそんなに並んでいません。タピオカ好きには是非オススメです。

 

南阿佐ケ谷駅での一人暮らしは、住みやすかったですか?

本当に、住んで良かったとおもいます。理由は、人、雰囲気がとても落ち着いていて、本当に住みやすい街だからです。

最近では、実家に帰るよりも南阿佐ヶ谷に帰ってきたときの方がホッとします。都心ほどあまり人が多くなく、また、身長が高い建物も少ないので、東京であることを忘れるかのような気持ちにさせてくれます。しかし、ちょっと電車に乗ったらすぐ都心に出れるという最高の環境だと思っています。

大学生の時に上京して、これまで、日野市と墨田区に住んだことがありますが、その2つよりも断然住みやすいです。日野市は、田舎の雰囲気は好きでしたが都心まで出るのに時間がかかったこと、と墨田区はどこか寂しい印象がありました。南阿佐ヶ谷は本当に住みやすい街だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ